高速かつ高精度な測量を実現するレーザースキャナーの販売・レンタルを展開~3D測量の主な種類~

レーザースキャナーを用いて3次元的に測量する方法

レーザースキャナーを用いて3次元的に測量する方法

レーザースキャナーを使って測量をする方法には、いくつか種類があります。その中でもメジャーなのが、レーザーを照射するときにラインレーザーを交差させて反射光を取得し、三角法を用いて測量する「三角方式」です。

それから、照射したレーザー光線が返ってくるまでの時間を計って距離に換算する「タイム・オブ・フライト(TOF)方式」、複数に変調させたレーザー光を照射したときに返ってきた拡散反射成分の位相差から距離を測る「フェイズシフト方式」があります。

この他、ドローンを使った空からの測量、あらかじめ決めておいた基準点から測量することも可能です。【株式会社SGS】では目的や必要精度によって、様々なレーザースキャナーを提案しております。レーザースキャナーを用いれば高速かつ高精度な測量を実現することができますので、導入の際はお気軽にお問い合わせください。

【株式会社SGS】で販売・レンタルするウェアラブルレーザースキャナー

【株式会社SGS】で販売・レンタルするウェアラブルレーザースキャナー

【株式会社SGS】では、レーザースキャナー・IMU・360度カメラユニットが一体型となり、タブレット端末で確認しながら計測できるウェアラブルレーザースキャナーの販売・レンタルを行っております。

短時間に広範囲を計測することができるため、作業工程やコストの大幅削減にもつながります。レーザーの届く範囲であれば、屋内・屋外を問わずスキャニングが可能です。どなたでも簡単に高精度なデータを取得することができますので、ぜひ導入をご検討ください。

またこの他、ご要望に応じた各種3Dスキャナーの販売・レンタル、現地での3D計測から3DCADデータへの変換までを請け負うサービスもございます。これまで培ってきた経験をもとに、製品やサービスの提供を通じて皆様のお役に立てるよう努力してまいります。レーザースキャナーを用いた計測依頼やご購入・レンタルをお考えでしたら、【株式会社SGS】にぜひご相談ください。

レーザースキャナーの販売・レンタルなら【株式会社SGS】

会社名 株式会社SGS
住所 〒530-0051 大阪府大阪市北区太融寺町2−22 梅田八千代ビル4階
TEL 06-6355-4545
FAX 06-6355-4590
代表者 久松 秀雄
事業内容
  • 3Dスキャナー計測、レンタル、データ解析
  • サーマルカメラによる防災監視
  • 固定式3D計測システム「Ten-goo」販売、レンタル
  • GPS/GNSS 販売
  • ソフト開発、販売
  • 計測機器レンタル、販売、修理
URL https://www.df-sgs.co.jp/
PAGE TOP