3D測量の委託をするなら【株式会社SGS】にご連絡を~測量の歴史~

測量の歴史

測量の歴史

家を建てたり、道路やトンネル作りなどの公共事業をしたりする際に欠かせない測量ですが、その歴史は大元を辿れば古代エジプトまで遡ります。河川の氾濫に悩まされることが多かったナイル川周辺では、その度に水準測定器や定規などを用いて測量を行い、何度も区画を作り直していたと言われています。

日本では、7世紀初めに聖徳太子から命を受けた遣隋使である小野妹子が、隋から測量技術を日本へ持ち帰ってきたのが測量の起源だと言われています。大化の改新後に定められた班田収授法や、豊臣秀吉が行った太閤検地の際にも測量技術が用いられたことが知られています。

そして、近代に入ると従来の三角測量以外に、道線法・天体測量等の科学的な測量技術を用いて正確な日本地図を作った伊能忠敬が現れます。当時は、徒歩で日本全国を測量した伊能忠敬でしたが、その出来栄えは現在の日本地図と比べてみてもほとんど狂いがないほど正確だったと言われています。

現代では、測量にかかわる機械の開発や普及によって、測量技術はさらに精度を増してきています。その中でも、レーザーを使って3Dで計測・測量できるようになったのは画期的と言えるでしょう。

3D測量の委託をしたいとお考えの会社・事業主様は【株式会社SGS】へ

3D測量委託をご検討されている会社・事業主様は、【株式会社SGS】にお問い合わせください。【株式会社SGS】では、お客様の使用用途・使用環境に応じた数種類の3Dスキャナーをご用意しており、現地での3D計測はもちろん、取集した必要データの処理及び3DCADデータへの変換までをトータルでサポートいたします。建築や道路工事の際に、3D測量の使用をお考えならお気軽にお申し付けください。

3D測量に必要な各種3Dスキャナーのレンタルは【株式会社SGS】へ

3D測量に必要な各種3Dスキャナーのレンタルは【株式会社SGS】へ

【株式会社SGS】では、3Dスキャナーの販売をはじめ、レンタルも行っております。3Dスキャナーを使って、3D測量をすることで通常の測量に比べてより迅速かつ高精度に必要データを収集することが可能です。

各種3Dスキャナーのレンタルは、全国からの依頼に対応しておりますので、橋梁補修工事・住宅建築・土木工事の際は、お気軽にお電話ください。

3D測量の委託や機器のレンタルなら【株式会社SGS】

会社名 株式会社SGS
住所 〒530-0051 大阪府大阪市北区太融寺町2−22 梅田八千代ビル4階
TEL 06-6355-4545
FAX 06-6355-4590
代表者 久松 秀雄
事業内容
  • 3Dスキャナー計測、レンタル、データ解析
  • サーマルカメラによる防災監視
  • 固定式3D計測システム「Ten-goo」販売、レンタル
  • GPS/GNSS 販売
  • ソフト開発、販売
  • 計測機器レンタル、販売、修理
URL https://www.df-sgs.co.jp/
PAGE TOP