Focus3D X Series は強力で高速な3Dスキャナーです。あらゆる用途で利用可能です。

3Dスキャナー計測

3D計測から3DCADへのデータ変換までを一貫してご提供いたします。

現地にて3Dスキャナー計測を実施し、その後の点群データ合成、パノラマ写真作成、モデリングデータ作成、3DCADデータへの変換まで一貫したサービスを提供いたします。計測だけ、データ処理だけといったご要望にも柔軟に対応可能です。

FARO Focus3D Xシリーズは、タッチスクリーンを使ったシンプルで直観的な操作が可能な革新的な3Dスキャナーです。

■GPS受信機とセンサーを搭載
GPS受信機の搭載により、屋体でスキャンしたデータのつなぎ合わせも可能です。また、マルチセンサ機能には、コンパス、ハイトセンサ(高度計)及び2軸補正センサが含まれます。
■直射日光下 / 屋外でのスキャン
直射日光下でも素早く高精度な測定が可能です。
■独立型ソリューション
持ち運び容易なスキャナーは外部機構に接続しなくても使用可能。
■内蔵カラーカメラ
内蔵カラーカメラによるフォトリアリスティックな3次元カラースキャンには、70メガピクセルの視差の無いカラーオーバーレイを装備。
■データマネジメント
データはSDカードに記録されます。SCENEソフトウェアで後処理を行うため、PCへのコピーも簡単かつ安全に行えます。

レンタルでの活用

FARO Focus3Dを保有しているが大型案件でもう1台使用したい場合や、定期メンテナンス期間中に計測案件の依頼を受けてしまった場合などにはレンタルを検討されてはいかがでしょうか?もう1台購入すると稼働率が低くなってしまうのではというような不安も解消されます。1日のみの使用から数ヶ月に及ぶ長期まで株式会社SGSのレンタルを活用することにより、効率的な運用が可能となります。

ご購入のサポート 新機種S350/150/70 M70

FARO正規代理店である【株式会社SGS】は、3Dスキャナーの販売、レンタル、点群データ合成処理、モデリングデータ作成と多様なメニューを揃えており、お客様のご要望に応じたサービスをご提供致します。3Dスキャナーに関することでしたらお気軽にご相談ください!

レンタルのお問合せはこちらからどうぞ
ご購入のお見積依頼はこちらからどうぞ

非常にコンパクトなFocus3D X Series は、測定が迅速で、使いやすいだけでなく、建築物の立面図、複雑な構造物、生産施設、事故現場や大型部品など、正確に記録や測定が可能です。非常に高精度なスキャン技術、携帯性と使いやすさを兼ね備えたこのスキャナーは、信頼性と柔軟性が高く、記録したデータを速やかに表示確認できます。また、3Dスキャンデータは、事故現場の再現、建築、土木、犯罪捜査や工業生産において一般的に使用されているソフトウェアに簡単にインポートできます。

バッテリー動作時間は4.5時間あるため、長時間の測定にも柔軟に対応できます。Focus3D は軽量・小型でSDカードにデータを保存できるため、スキャナーをどこにでも携帯できます。

PAGE TOP