3Dスキャナーの導入にお悩みなら販売・レンタルを展開する【株式会社SGS】へ~3Dスキャナーの種類~

3Dスキャナーの種類について

3Dスキャナーの種類について

3Dスキャナーの導入をお考えの企業様、一口に3Dスキャナーといっても様々な種類があるのをご存知でしょうか。多様化する3Dスキャナーですが、大別すると「接触式」と「非接触式」の二つに分けられます。

接触式

接触式では、対象となるものにセンサーまたは探針を接触させて座標を測定します。古くから活用されている方式ですが、現物に触れて座標を取得するため非常に精度が高いです。ただし、対象物が大きいとスキャンに時間がかかります。

非接触式

非接触式では、対象となるものにレーザー光を当てて反射する時間差と照射角度を解析し、座標を測定します。接触式に比べて短時間で大量の測定を行い、細かいデータを取得できます。その反面、接触式より精度は低いです。

3Dスキャナーを導入する際は種類とそれぞれの特徴を理解し、何の精度がどのくらい必要なのかということを考慮して選定するのがポイントです。

3Dスキャナーの導入にお悩みならレンタルがおすすめ

3Dスキャナーの導入にお悩みならレンタルがおすすめ

3Dスキャナーの導入にお悩みでしたら、レンタルおすすめです。【株式会社SGS】では、3Dスキャナーの販売・レンタル・計測サービスの提供を行っております。レンタルは短期的な業務にも対応可能です。

3Dスキャナーといっても様々な種類があるため、購入をためらってしまう方もいらっしゃると思います。【株式会社SGS】は全国からレンタルのご依頼を承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。皆様のお役に立てるよう、精一杯努めてまいります。

スマホと3Dスキャナーそれぞれのスキャニング精度

スキャニング技術の進化により、3Dスキャナー機能がついたスマホアプリもリリースされるようになりました。そのため、スマホで手軽に3Dスキャンができるようになりましたが、3Dスキャナーとは精度が異なります。

高精度なスキャニングを実現したいということでしたら、【株式会社SGS】にご相談ください。様々な3Dスキャナーをご用意しており、現地での3D計測やデータ処理、3DCADデータへの変換を行うことも可能です。多様なニーズにお応えいたしますので、まずはご連絡ください。

3Dスキャナーの導入・価格のことなら【株式会社SGS】

会社名 株式会社SGS
住所 〒530-0051 大阪府大阪市北区太融寺町2−22 梅田八千代ビル4階
TEL 06-6355-4545
FAX 06-6355-4590
代表者 久松 秀雄
事業内容
  • 3Dスキャナー計測、レンタル、データ解析
  • サーマルカメラによる防災監視
  • 固定式3D計測システム「Ten-goo」販売、レンタル
  • GPS/GNSS 販売
  • ソフト開発、販売
  • 計測機器レンタル、販売、修理
URL https://www.df-sgs.co.jp/
PAGE TOP